賃貸で10〜12月などは物件はあまり動かず、物件情報は少なくなりますが、その分メリットが大きい

住みやすい伊勢崎市の賃貸アパート
住みやすい伊勢崎市の賃貸アパート

賃貸デメリットが大きい時期

住みやすい伊勢崎市の賃貸アパート
通常は引っ越しサービスは値引きが醍醐味になりますが、1〜3月の時期引越し屋は強気に出れて、値引き交渉はとても難しいです。さらに引越しの繁忙期はいつもの時期より2倍程度の出費は覚悟しましょう。そして実際に1年で移動する方の約3分の1がこの時期で動くようで、できればこの時期は避けたほうがいいです。そして逆にねらい目のシーズンはいつでしょう。その時期は5〜8月、10〜12月で、12月下旬になれば、ほとんどいい物件は出てこないうえ、不動産屋によってはあまり乗り気ではない時期であり、できればそれ以前までに見つけたいところです。そして、この時期は、物件はあまり動かず物件情報は繁忙期よりも大幅に少なくなりますが、その分得られるメリットが大きいです。

そして賃貸物件を探していく方が少なく、不動産屋を独り占めできて、これはとても大事で、繁忙期に賃貸物件を探した経験がある方ならわかるでしょうが、繁忙期はあまりか待ってくれなかった不動産屋も繁忙期以外なら存分にかまってもらえます。そして、この時期は家賃交渉やそのほか付加サービスをつけることも簡単で、大家の本心としてはできるだけ空き部屋を作りたくなく、申込者が少ない時期に家賃を低くするなどし、入居者を募っています。